フローリング補修は専門店のプロに依頼しよう

最近のマンションは、全室がフローリングになっています。


和室に見られた畳張りの床よりも、フローリングの方が現代的な都会生活に合っています。

重たい家具を設置しても、フローリングの床なら痛みません。

北欧デザインの巨大なラックを設置しても平気です。


またメタルラックや大きな食器棚や冷蔵庫、本棚やPCデスクを置いても問題はありません。



フローリングは掃除機で簡単にお掃除する事が出来ます。

畳張りの床だと定期的なメンテナンスが要りますが、フローリングの方であれば、気が向いた時に掃除機をかける程度でオーケーです。

最近話題のロボット型掃除機があれば、彼に床掃除を完全にお任せ出来ます。ただ、新築マンションならピカピカのフローリングで暮らせますが、中古マンションの場合は、前の住民がいるため、フローリング補修が必要となります。特に前の住民がラフに住まいを利用していた場合は、フローリングにへこみがあったり、傷や汚れが入っている事があります。

フローリング補修はプロに一任するのがおすすめです。

素人には難しい作業ですし、プロにお任せした方がフローリング補修のクオリティが上がります。


前の住民の方がペットを飼育していた場合は、ネコの引っかき傷などがフローリングに付いている事があります。

マイナビニュースについての基礎知識と魅力をご説明しているサイトです。

引っかき傷があると、その溝に微細なゴミが蓄積しやすい環境になりますので、発見次第、専門店のプロに相談し、フローリング補修の話し合いをしましょう。