プロのフローリング補修のポイント

フローリング補修を自分で行うという人が増えています。

最近ではDIYショップなどで補修用具や材料が多数販売されており、自分で簡単に補修できると思っている人が多いものですが、その程度や限界をしっかりと把握しておかないと、なかなか上手に補修することが出来ないものです。
その為、フローリング補修に不慣れな人は、まずはプロに依頼することが美しく補修するポイントです。


フローリングの傷は家具を引きずってしまったりする際についてしまうことが多いものですが、その傷の形や深さにより補修方法を工夫しないと上手に補修することは難しいものです。



特に大きな傷や深い傷の場合にはその傷を美しく補修するために下地をしっかりと作ることが重要ですが、これはプロの技術が無いとなかなか上手にはできない物なのです。



さらに、フローリング補修の重要なポイントとして色合わせが有ります・これはフローリング自身の色と補修した箇所の色を合わせて傷を目立たなくするものですが、DIYショップで販売されている物は基本的な色しか用意されていないことが多いため、これをそのまま使用すると補修跡が目立ってしまうことになります。

毎日新聞のことならお任せください。

プロが補修する場合には実際の周囲の色に合せて複数の色を混ぜ合わせて色を合わせるので、周囲の色と同じ色を作り出すことで補修跡を目立たなくすることが出来るのです。
プロのフローリング補修は、その材料と技術の点で自分で行う場合とは大きく異なる物なのです。